チュッパチップポンのレビュー!安いけどクリイキ度半端ないw

 

「安価で気持ちがいいおすすめのクリバイブってどれなの?」と思ったことはありませんか?

 

価格が安いと機能性がやや劣ってしまうのは否めませんが、気持ちがいいかわからないのに高額なクリバイブを購入するのはリスクが高いですよね。

 

そんなときは、コスパ抜群のクリバイブ「チュッパチップポン」をおすすめします。

 

チュッパチップポンは価格や安いにもかかわらず、防水加工が施されている高性能クリバイブです。

 

そこでこの記事では、チュッパチップポンの体験レビューはもちろんのこと、チュッパチップポンの特徴、最安値情報、商品スペックについて紹介します。

 

最後までお読みいただくと、チュッパチップポンが自分ピッタリなクリバイブなのかがわかるはずです。ぜひ参考にしてください!

 

チュッパチップポンの体験談レビュー

まずは使用感が分かる体験レビューから紹介していきます。良いレビュー、悪いレビューの両方を取り挙げましたので、使ったときの気持ちよさや使用感がイメージしやすくなるはずです。早速1つ目から見ていきましょう。

 

クリ責め用に購入。ポイントに当てる事と気持ちいいところを維持するのがなかなか難しくコツを掴むのに時間が掛かりそう。

ポイントに当たった時は「ビクン」と仰け反ってましたので、かなり気持ちよさそうでした。
バイブ部分は少し太いようで挿入の際、痛がって挿入できませんでした。でも気に入ったようなのでプレゼントしちゃいました。
渡す前に自分の乳首試してみましたが、なかなか気持ちいい。もう少し堪能したいので自分用にまた購入するかもしれません。
充電式なので電池もいらず、駆動時間もなかなかのもの。コスパ的に満足でした。
引用:NLS

 

吸引系のバイブは前にも使ったことがありましたが、痛みを感じてすぐに使わなくなりました。結構なお値段だったので、高い買い物をしたと思うととてもガッカリ。でも、チュッパチャップポンは5,000円以下だったため、即決で購入しました。

 

使った感じですが、吸引力は強くありません。ただし、振動が20パターンあって、吸引と組み合わせるとゾクゾクするほど気持ちが良かったです。私は普段あまり濡れない方なのですが、チュッパチャップポンを使い始めてから濡れやすくなってきました。

 

思っていたよりも音がちょっと大きいのが気になりますが、吸引すると振動音を軽減できます。安価で性能が良いクリバイブを探している方は、ぜひ試してみては?

 

ローションを使うとパワーダウン。彼女はそんなに気持ちよさそうにはしてなかったです。

数日後に充電コネクタを差し込むと、勝手に動き出してその後なにも反応なくなりました。
引用:Amazon

 

私は自分の指でイクことができず、お風呂に入ったときにシャワーを当てながらオナニーしていました。でも、水圧でオナニーすると水道代がとんでもないことになるので、お得で良さげなクリバイブを買うことにしたのです。

 

できれば3,000〜4,000円ほどが理想的だったのですが、コスト面と性能面が私の希望にマッチしていたのはチュッパチップポンくらいでした。そのため、「安いしダメだとしても損をするほどのことでもないか」という気持ちで使い始めたのです。

 

使ってみた感想ですがはっきり言って、すごいです。シャワーオナニー以外ではイキづらかった私が、ものの数分でイキました。

 

初めて使った時、ローションも何もつけずに1番目のモードで試しました。結果30秒くらいで潮吹き。潮吹きは初めてなのに…。

刺激が強すぎるので一時お蔵入りしましたが、この前ローションを使いながら潮を吹いても良いよう風呂で使用したところ、すごく良かったです! 案の定、潮は吹きましたが…(笑)
モードを変えるとセルフで焦らすことが出来ます!
音は大きめです。実家住居の人は家族がいない時にしましょう(笑)
音でバレると思います。
とにかく、とても良い商品でした!!!
引用:NLS

 

初めてチュッパチャップポンを使ったとき、あまり刺激を感じることができなくて気持ちいいと思えませんでした。でも、自分の手でオナニーしてもいけないときに使ったところ、「あれ、意外と気持ちいいかも?」と感じるようになったのです。

 

それから定期的に使うようになったのですが、回数を重ねるほど感度が高まっていく気がしています。じわじわとクリを攻められている感じが、まるで焦らされているかのようで興奮するのです。即イキしたいときは自分の手でした方が早いですが、じっくり気持ちよさを味わいたいときはチュッパチャップポンを使うようにしています。

 

 

チュッパチップポンはコスパ最高のクリ吸引バイブw

この項では、チュッパチップポンの特徴を5つピックアップし、順番に解説していきます。素材や機能面だけでなく、使用感などもまとめてみました。早速1つ目から見ていきましょう。

 

@柔らかなシリコン素材を採用

 

チュッパチップポンは、とても柔らかいシリコン素材から作られています。安価なクリバイブとはいえ、質感や感触は高級クリバイブと遜色ありません。

 

また、吸引口についている髭のようなものも、シリコンで出来ています。「安いクリバイブが欲しいけど、しっかりした素材の商品を購入したい!」と考えているなら、チュッパチップポンの素材に満足できるはずです。

 

A20パターンの動作パターンで独特の刺激を堪能できる

 

チュッパチップポンは、20パターンもの動作パターンが搭載されています。吸引、振動それぞれで20パターンあるため、オナニーのバリエーションを一気に増やすことが可能です。口で直接吸われているような、まったりした感触を味わうことができます。

 

また、持ち手の部分はそのまま膣内へ挿入できる作りとなっており、Gスポット攻めもOK!そのときは、自分の手でクリトリスを愛撫することになりますが、潮吹きするほどイキまくってしまうかもしれません。

 

Bフル充電まで2〜4時間!

 

公式サイトによると、充電時間は2〜4時間となっています。充電時間が2〜4時間というのは、クリバイブの充電時間としては平均相場です。ちなみに、口コミをチェックしてみたところ「1時間くらいでフルチャージできた」などの声が散見されました。

 

つまり、2〜4時間も掛かることはなさそうです。サクッと充電できれば、万が一充電が切れても比較的すぐにチャージできるため便利だといえます。

 

Cローションを使うと感度アップ

 

チュッパ・チップ・ポンでオナニーをするときは、ぜひローションを使ってください。そもそも、チュッパ・チップ・ポンの吸引力はそれほど強くはありません。そのため、吸い口の部分に少しだけローションをつけてからオナニーすると、誰かにクリを吸い付かれているような錯覚に陥るはずです。

 

DクリとGスポットを思う存分いじり倒せる

 

チュッパチップポンは、吸引と振動を堪能できるクリバイブですが、Gスポット攻めにも使うことができます。2点攻めはできませんが、例えば「自分の手でクリを愛撫するときは、チュッパチップポンを挿入してGスポットを攻める」などといった使い方が可能です。

 

じっくりと攻められる気持ちよさに徐々に興奮度が上昇し、思わず吐息が漏れてしまうかもしれません。

チュッパチップポンの販売店と最安値情報

NLS:4,309 円(税込)
FANZA:取扱いなし
ラブトリップ:取扱いなし
Amazon:2,790円(税込)

 

チュッパチップポンのスペック情報

電源タイプ:充電式
サイズ:先端1.5×横幅7.0×長さ16.0(cm)
防水:生活防水
静音:大きめ
製造会社:Andre shop

 

気持ちいいクリバイブおすすめ10選!吸われたい・舐められたい方必見